いろんな依頼を受けて挑戦しています。
    釣り具のいろんな要望品を作っています。 いつかは解決に向かうかも?といった感じで引き受けします。

    頼みっぱなし、頼まれっぱなしですが一か八か依頼してくださいませ。 いつの日か解決に向かうかもです・・。
    ダメ元依頼ボタン
    dompotimeとは?
    区切り線
    @ローテクでも解決に!
    シンプルでローテクな機構での解決します。とりあえず何でも試行錯誤します。・・無理難題でも気長に挑戦していきます。

    区切り線
    @サプライズは偶然に!
    思いついたら試行します。 これを繰り返すだけです。 そのうち、「あっ」というようなサプライズ的な偶然と出会えば一気に解決していく?・・ことも・・・?。

    区切り線
    @軍資金は試行錯誤に!
    良いものが出来たときは販売しています。 気に入ったものがあれば是非軍資金としての応援購入をお願い致します。 軍資金は次の何かの試行錯誤に大事に!大事に!使わせて頂きます。

    いろんなカスタム依頼を受けています。
    ある商品にて、打合せにより改造方針とお値段が確定したら、以下からカスタム費用として精算してください。
    例えば1500円で進めることになった場合は、以下の100円ボタンを15個ご購入ください。(送料は一律600円です)
    カスタム依頼 100円玉 dompotime ドンポタイム
    開拓番号別の最新情報
    区切り線
    【開拓番号015 キス泳がせ釣り具】
    2021-04-25:「キスの泳がせ釣り具」の試作方法検討着手。
    2021-04-20:「キスの泳がせ釣り具」の第1構想を確定。
    2021-04-02:「キスの泳がせ釣り具」のダメ元依頼がありました。
    区切り線
    【開拓番号014 handmadetool天秤環付治具】
    2021-05-02:「天秤の環付治具」の仮ページ公開
    2021-04-24:「天秤の環付治具」の試作部品の発注作業開始。
    2021-04-10:「天秤の環付治具」の試作図面を作図完了。
    2021-04-02:「天秤の環付治具」の試作図面を作図開始。
    2021-03-16:「天秤の環付治具」を開拓することで決定しました。
    2020-09-14:「天秤の環付治具」のダメ元依頼がありました。
    区切り線
    【開拓番号013 魚種別専用ウロコ取り】
    2021-09-20:販売開始(TYPE鱚のみ)
    2021-09-04:生産治具の全てを制作完了
    2021-06-19:各魚種の成功ポイントを他魚種に反映し再テスト開始
    2021-06-13:type「★イシダイ」のウロコ取りを再テスト【完成】
    2021-05-01:type「イシダイ」のウロコ取りを再テスト(不満)
    2021-04-26:「キス100匹捌き」から独立して専用ページを開始
    --------------------------
    2021-04-24:type「★ヒラメ」のウロコ取り成功【完成】
    2021-04-18:type「★アラカブ」のウロコ取り成功【完成】
    2021-04-11:type「★サヨリ」のウロコ取り成功【完成】
    2021-04-05:type「カレイ」のウロコ取りを開拓開始(惨敗)
    2021-04-04:type「★マダイ」のウロコ取り成功【完成】
    2021-04-04:type「イシダイ」のウロコ取りを開拓開始(惨敗)
    2021-04-01:type「★キス」のウロコ取り成功【完成】
    2021-03-13:type「マダイ」のウロコ取りを再テスト実施(好転)
    2021-02-23:type「マダイ」のウロコ取りを再テスト実施(惨敗)
    2021-02-11:type「★カマス」のウロコ取り成功【完成】
    2021-02-06:type「スズキ」のウロコ取りを開拓開始(良好)
    2021-02-05:type「マダイ」のウロコ取りを再テスト実施(惨敗)
    2021-02-03:type「メジナ」のウロコ取りを再テスト実施(好転)
    2021-01-25:type「ヒラメ」のウロコ取りを開拓開始(普通点)
    2021-01-22:type「アラカブ」のウロコ取りに初成果(好転)
    2021-01-10:type「アラカブ」のウロコ取りを再テスト実施(惨敗)
    2021-01-10:type「メジナ」のウロコ取りを開拓開始(惨敗)
    2020-12-26:type「イサキ」のウロコ取りを開拓開始(惨敗)
    2020-12-19:type「マダイ」のウロコ取りを開拓開始(惨敗)
    2020-12-02:ウロコ取りを魚種別で開拓する方針で再スタート
    --------------------------
    2020-11-26:type「キス」のウロコ取り性能解明が合格レベルに。
    2020-11-23:type「アラカブ」のウロコ取りをテスト実施(惨敗)
    2020-11-22:type「キス」のウロコ取りの寸法微調整(樹脂タイプ)
    2020-11-17:type「キス」のウロコ取りの構成確定(樹脂タイプ)
    2020-11-12:type「キス」のウロコ取り繰り返しテスト(樹脂タイプ)
    2020-11-02:type「キス」のウロコ取りの構成大幅変更(樹脂タイプ)
    --------------------------
    2020-06-06:type「キス」のウロコ取りの最終テスト実施(金属タイプ)
    2020-05-16:type「キス」のウロコ取りの生産治具作成(金属タイプ)
    2020-05-05:type「キス」のウロコ取りの構成暫定確定(金属タイプ)
    2020-04-25:type「キス」のウロコ取りに専用まな板が必要と判断
    2016-06-11:type「キス」のウロコ取りを大量テスト継続
    2015-05-17:type「キス」のウロコ取りの多種多様な繰返しテスト
    2014-07-13:type「キス」のウロコ取りの開拓開始
    区切り線
    【開拓番号012 ニュートラ】
    2020-07-05:新型ネジタイプのニュートラとしてプロト販売開始
    2020-06-06:新型ネジタイプの製造開始
    2020-05-17:新型ネジタイプの採用決定
    2020-04-16:新型ネジタイプの実釣開始
    2020-04-08:新型ネジタイプの試作開始
    2020-03-02:新型ネジタイプを構想し試作開始
    2019-10-07:がまかつ全国大会 決勝進出 5位(プロト天秤)
    2019-09-10:山下釣具キス釣り大会 葛野浜 優勝(プロト天秤)
    2019-07-27:daiwa キスマスターズCブロック 優勝(プロト天秤)
    2019-07-14:GFG関西親睦会で準優勝(プロト天秤)
    2019-07-13:プロトタイプでの販売開始(情報収集と改善期間)
    2019-07-06:シマノジャパンカップ九州大会で11位(プロト天秤)
    2019-07-02:daiwa香川でCブロック出場権を取得7位(プロト天秤)
    2019-06-09:徳島SC協会キス投げ釣り名人戦で準優勝(プロト天秤)
    2019-06-09:九州20人の会で7位入賞(プロト天秤)
    2019-06-01:daiwa大会でCブロック出場権を取得17位(プロト天秤)
    2019-05-19:GFG四国本部春季大会で3位入賞(プロト天秤)
    2019-05-19:報知キス大会で7位入賞(プロト天秤)
    2019-05-12:G杯小松海岸で5位入賞(プロト天秤)
    2019-05-01:シマノジャパンカップ中四国大会で7位入賞(プロト天秤)
    2019-05-05:鳴門鱚酔会 例会(北の脇海岸)で優勝(プロト天秤)
    2019-05-01:新潟方面のテストで針掛かりが良いとの情報あり。
    2019-04-27:「Neutral」のプロト完成と実釣テスト開始
    2019-03-01:slippyⅡの後継②として「開拓番号012 Neutral」
    2019-02-14:slippyⅡの後継(①半ブラタイプ②錘一体タイプ)に決定
    2019-02-14:slippyⅡの後継として新規2種類の特許出願作業
    区切り線
    【開拓番号011 スリッピーⅢ】
    2021-03-12:スリッピーがslippyⅢとして復活しました。
    区切り線
    【開拓番号011 ワンリンク】
    2020-07-05:ワンリンクは一旦廃盤とすることになりました。
    2019-08-04:バトルキスin白石浜で3位入賞(プロト天秤)
    2019-08-04:プロトタイプでの販売開始(情報収集と改善期間)
    2019-05-01:初期テストでブラ天秤として針掛かりが良いかも情報。
    2019-04-27:「Onelink」のプロト完成と実釣テスト開始
    2019-03-01:slippyⅡの後継①として「開拓番号011 Onelink」
    2019-02-14:slippyⅡの後継(①半ブラタイプ②錘一体タイプ)に決定
    2019-02-14:slippyⅡの後継として新規2種類の特許出願作業
    区切り線
    【開拓番号011 スリッピーⅠ Ⅱ】
    2019-01-30:開拓番号011と開拓番号012に分割して再スタート
    2019-01-29:slippyⅡの開拓継続を断念
    2018-11-14:slippyⅡのホームページ公開(販売準備中)
    2018-10-14:slippyⅡのプロトテスト(4回目) ※製作上の問題解決
    2018-09-15:slippyⅡのプロトテスト(3回目) ※目的達成
    2017-10-05:slippyⅡのプロトテスト(2回目) ※成功なれど失敗
    2017-09-10:slippyⅡの開拓開始 ※方針転換
    2017-10-15:slippyⅠの開拓断念 ※摩耗の課題解決できず
    2017-07-29:slippyⅠのプロトテスト(1回目)
    2017-07-09:開拓番号011のホームページ開始
    2016-08-10:開拓番号011で開拓開始
    区切り線
    【開拓番号010 キス100匹捌き】
    2020-07ー05:引き続き試行錯誤中です。
    区切り線
    【開拓番号009 handmadetool力糸自作治具】
    2020-07ー05:完全に人気が定着しました。
    2019-05ー31:順調に全国に愛用者が増えていっています。
    2017-04ー10:公開&販売開始
    区切り線
    【開拓番号008 投げ練習用フラッグ】
    2016-11ー20:公開&販売開始
    区切り線
    【開拓番号007 ロータリー天秤】
    2020-07-05:サーフトローリング界で注目を浴び始めました。
    2019-10-26:イタリアの第4ラウンド準優勝cipollaroさん(ロータリー使用)
    2019-06-01:新型ロータリー天秤(ワンリンク用)の生産中(2019年7月頃)
    2019-02-02:サーフトローリング用としても販売を開始しました
    2018-10-12:サーフトローリングの糸絡み対策として有効性の確認
    2016-10-03:がまかつ 全国大会3位 渡辺さん(ロータリー使用)
    2016-07-16:ダイワ ブロック弓ヶ浜準優勝 知久間さん(ロータリー使用)
    2016-05-20:ダイワ 福岡大会 優勝 知久間さん(ロータリー使用)
    2016-05-20:ダイワ 福岡大会 7位 渡辺さん(ロータリー使用)
    2016-04-03:線径0.47の極細タイプをテスト開始しました
    2015-10-21:ノーマルタイプの販売開始しました
    2015-10-04:がまかつ 全国大会2位 渡辺さん(ロータリー使用)
    2015-09-06:線材φ0.5のチョイ投げタイプの依頼受けました。
    2015-08-23:依頼者さん2015バトルキスで2位
    2014-07-05:依頼者さん2014シマノジャパンカップ(九州)で4位
    2013-07-13:依頼者さん2013シマノジャパンカップ(九州)で4位
    区切り線
    【開拓番号006 無限仕掛handmadetoool】
    2020-07-05:継続して大人気です。(イタリアからも注文あり)
    2018-04-15:カスタム万能タイプの公開&販売開始
    2018-01-18:ワカサギ・アジ・キス・泳がせサビキ対応の新型準備中
    2017-06-24:鮎用の試作1号を鮎釣りの人に発送完了
    2017-04-10:鮎用を開発開始
    2016-11-06:ワカサギ用超小針対応のマイナーチェンジ実施中
    2015-10-21:フックハンガーの新しい方法をアップしました
    2015-10-21:泳がせサビキ用無限仕掛を発売開始しました
    お知らせ
    区切り線
    2021ー04ー25・・・・開拓番号015のキス泳がせ釣り具をHP登録。
    2021ー04ー25・・・・開拓番号014の天秤環付治具をHP登録。
    2021ー04ー25・・・・開拓番号013の魚種別専用ウロコ取りをHP登録。
        2021ー03ー12・・・・開拓番号011のスリッピーが復活販売
        2020ー07ー05・・・・開拓番号012の新型ニュートラの販売開始
    2020ー07ー05・・・・開拓番号011のOnelinkを開拓断念
    2019ー02ー14・・・・slippyⅡの後継として012 Neutralを再スタート
    2019ー02ー14・・・・slippyⅡの後継として011 Onelinkを再スタート
    2019ー01ー28・・・・開拓番号011のslippyⅡを開拓断念
    2018ー07ー09・・・・開拓番号011のslippyⅡのページを公開。
    2018ー04ー15・・・・開拓番号006-②の新ページを開設しました。
    2017ー07ー09・・・・開拓番号011のslippyⅠのページを公開。
    2017ー04ー10・・・・開拓番号009を公開&販売開始
    2016ー12ー06・・・・開拓番号010をH29年夏頃に公開予定
    2016ー11ー20・・・・開拓番号008を公開&販売開始しました
    2015ー10ー21・・・・送料が商品毎の設定になりました
    2015ー10ー21・・・・クレジット決済が出来るようになりました
    2015ー10ー21・・・・ホームページをリニューアルしました
    2015ー10ー21・・・・開拓番号007を発売開始しました
    2013ー05ー15・・・・開拓番号006を発売開始しました
    2013ー01ー01・・・・ホームページ開設(本当に開設してしまった)
    2011ー08ー20・・・・簡易工作機械なんて購入してしまう
    2011ー02ー14・・・・いろんな人からの依頼を受けて作り始める
    2006ー04ー01・・・・開拓番号003を作り始める
    2006ー03ー01・・・・開拓番号002を作り始める
    2005ー07ー01・・・・開拓番号005を作り始める
    2003ー09ー04・・・・開拓番号004を作り始める
    1999ー01ー05・・・・開拓番号001を作り始める

    開拓番号015
    キス泳がせ釣り具
    キスを泳がせてヒラメやマゴチを釣るための釣具です。
    【お知らせBOX】・・・2021-04-25
    ダメ元依頼を頂いてスタートした開拓番号です。キスを泳がせてヒラメやマゴチをGETするための釣具です。いろいろな問題がありますが面白そうなので開拓します。しばらく掛かります。
    開拓番号014
    handmadetool天秤の環付治具
    天秤やルアーを自作する場合に、線材端部を環加工する治具です。硬線も含めてベンダー加工できることを開拓要件として進めています。硬線も加工できることが主な特徴になります。
    【お知らせBOX】・・・2021-04-25
    今回、ダメ元依頼を頂いての開拓となっています。dompotimeにて以前活用していた治具を改良していく予定です。実際に使っていたのものなので仕組みは確認済です。如何にシンプルに使いやすくするかが課題になりそうです。しばらく掛かります。。
    開拓番号013
    魚種別専用ウロコ取り
    魚種によってウロコの構造が違うことに着目し、魚種タイプ毎の専用ウロコ取りの開拓をしました。魚種によってはウロコの大きさや皮膚の柔らかさが違っていて魚種毎の最適な刃先があるため、それを魚種毎に開拓して性能を個別に引き上げています。
    【お知らせBOX】・・・2021-09-20
    2021年9月20日から【TYPE 鱚】のみ販売開始しています。その他の魚種は、一旦完成し対応魚種など最終確認中の魚種タイプについて、10月中旬以降から順次プロト分として販売開始します。完成度は近日公開する動画でご確認ください。
    開拓番号012
    ニュートラ(オモリ一体タイプ)
    オモリ一体タイプのキス釣り天秤において、主軸を2本の線材をリンクして構成し、主軸に振り幅を持たせた天秤です。
    【お知らせBOX】・・・2021-04-25
    開拓番号011のスリッピーチューブも装着可能になりました。
    開拓番号011
    スリッピーⅢ(復活版)
    引き重りが極端に低いオモリのスリッピーがslippyⅢとして復活しました。すべての問題を解決し復活しました。
    【お知らせBOX】・・・2021-03-12
    3月12日から販売開始となりました。
    開拓番号010
    キス100匹捌き具
    大量のキスを簡単に捌く道具です。ストレスなく次々に捌いていきます。ウロコ取りも三枚下ろしもサクサク。そんな調理治具を作ってみます。
    【お知らせBOX】・・・2021-04-25
    かれこれ6年以上も開発してきています。自動で捌く機械というよりは100匹捌くための器具開発です。キス専用ウロコ取りだけは完成しましたので新規に立ち上げた「開拓番号013 魚種別専用ウロコ取り」て販売開始の予定です。
    開拓番号009
    handmadetool力糸自作治具
    投げ釣りの力糸を船用PEラインからスイスイ自作出来ます。テーパー長さ4mまでの結び目がない良質な力糸を僅か7分程度で作れます。
    (船用PEラインの質によっては5mテーパーも可能です。)
    【お知らせBOX】・・・2021-04-25
    2017年4月に販売開始して現在も順調に愛用者が増えています。
    開拓番号008
    投げ練習用フラッグ
    投げ釣りの練習に使う投練用の飛ばないオモリです。
    開拓番号007
    超ミラクル高感度「ロータリー天秤」
    超ミラクル高感度のキス釣り天秤ですが、サーフトローリングでの活用でも大活躍となっています。
    【お知らせBOX】・・・2021-04-25
    サーフトローリングの課題であった糸絡みですが、ロータリー天秤は全く糸絡みしないとの事でサーフトローリング用として愛用者が増えてきています。
    開拓番号006 (カスタム万能タイプ)
    カスタム万能タイプ「無限仕掛自作ツール」です。
    無限仕掛治具のカスタム万能タイプです。あらゆる魚種に対応するために改造が可能な部品構成となりました。 キス釣りは勿論、小針のワカサギ・アジ・イワシ・サバ・カマス・イサキ・鮎(アユ)・巨大仕掛の喰わせサビキまで、あらゆる枝針仕掛けを自作出来ます。
    枝針(エダス)間隔も最小55mmまで可能になりました。
    開拓番号005
    イカ釣り用「ヤエンクリップ」です。
    全日本イカ釣り研究会さんからのご依頼で作ったヤエン装着クリップ。
    開拓番号004
    海に向かって泳ぐ「逆走エギ」です。
    泳いで逆走していくエギです。(^^)逸品です。
    開拓番号003
    投げ釣り用のオモリ「キスタンク」です。
    投げ釣り用のアルミ製オモリです。
    開拓番号002
    ウロコが飛び散らない「ウロコ取り」です。
    円筒形状の中にウロコが溜まります。
    開拓番号001
    岩礁帯で根掛かりしない「オモリ」を求めて!
    1999年(冬)僕らは岩礁帯でも根掛りしないオモリを開発始めました。