いろんな依頼を受けて挑戦しています。
    釣り具のいろんな課題を頂いては試作して作っています。 いつかは解決に向かうかも?といった感じで引き受けしています。 頼みっぱなし、頼まれっぱなしですが一か八か依頼してくださいませ。 いつの日か解決に向かうかもです・・。
    ダメ元依頼ボタン
    dompotimeとは?
    区切り線
    @ローテクでも解決に!
    シンプルでローテクな機構での解決を試みます。とりあえず何でもかんでも試行錯誤していきます。・・無理難題でも気長に気長に挑戦していきます。

    区切り線
    @サプライズは偶然に!
    思いつく案をひたすら試行します。 これを繰り返すだけです。 そのうち、「あっ」というようなサプライズ的な偶然と出会えば一気に解決していく?・・ことも・・・?。

    区切り線
    @軍資金は試行錯誤に!
    良いものが出来たときは販売させて頂きます。
    気に入ったものがあれば是非軍資金としての応援購入をお願い致します。 軍資金は次の何かの試行錯誤に有効に大事に!大事に!使わせて頂きます。

    開拓番号別の最新情報
    区切り線
    【開拓番号011 スリッピー】
    2017-07ー09:いよいよ秒読みのはず?です(H29年7月に公開予定)
    区切り線
    【開拓番号010 キス100匹捌き】
    2017-07ー09:まだまだ試行錯誤中です(H30年春に公開延期)
    区切り線
    【開拓番号009 handmadetool力糸自作治具】
    2017-04ー10:公開&販売開始です。
    区切り線
    【開拓番号008 投げ練習用フラッグ】
    2016-11ー20:リボンタイプを公開&販売開始しました。
    区切り線
    【開拓番号007 ロータリー天秤】
    2017-07-09:新型ロータリー天秤の試行錯誤がスタートしました。
    2016-10-03:がまかつ 全国大会3位 渡辺さん(ロータリー使用)
    2016-07-16:ダイワ ブロック弓ヶ浜準優勝 知久間さん(ロータリー使用)
    2016-05-20:ダイワ 福岡大会 優勝 知久間さん(ロータリー使用)
    2016-05-20:ダイワ 福岡大会 7位 渡辺さん(ロータリー使用)
    2016-04-03:線径0.47の極細タイプをテスト開始しました
    2015-10-21:ノーマルタイプの販売開始しました
    2015-10-04:がまかつ 全国大会2位 渡辺さん(ロータリー使用)
    2015-09-06:線材φ0.5のチョイ投げタイプの依頼受けました。
    2015-08-23:依頼者さん2015バトルキスで2位
    2014-07-05:依頼者さん2014シマノジャパンカップ(九州)で4位
    2013-07-13:依頼者さん2013シマノジャパンカップ(九州)で4位
    区切り線
    【開拓番号006 無限仕掛handmadetoool】
    2017-06-24:鮎用の試作1号を鮎釣りの人に発送完了
    2017-04-10:鮎用を開発開始
    2016-11-06:ワカサギ用超小針対応のマイナーチェンジ実施中
    2015-10-21:フックハンガーの新しい方法をアップしました
    2015-10-21:泳がせサビキ用無限仕掛を発売開始しました
    お知らせ
    区切り線
    2017ー07ー09・・・・開拓番号011の開拓ページを新設しました。
    2017ー04ー10・・・・開拓番号009を公開&販売開始
    2016ー12ー06・・・・開拓番号010をH29年夏頃に公開予定
    2016ー11ー20・・・・開拓番号008を公開&販売開始しました
    2015ー10ー21・・・・送料が商品毎の設定になりました
    2015ー10ー21・・・・クレジット決済が出来るようになりました
    2015ー10ー21・・・・ホームページをリニューアルしました
    2015ー10ー21・・・・開拓番号007を発売開始しました
    2013ー05ー15・・・・開拓番号006を発売開始しました
    2013ー01ー01・・・・ホームページ開設(本当に開設してしまった)
    2011ー08ー20・・・・簡易工作機械なんて購入してしまう
    2011ー02ー14・・・・いろんな人からの依頼を受けて作り始める
    2006ー04ー01・・・・開拓番号003を作り始める
    2006ー03ー01・・・・開拓番号002を作り始める
    2005ー07ー01・・・・開拓番号005を作り始める
    2003ー09ー04・・・・開拓番号004を作り始める
    1999ー01ー05・・・・開拓番号001を作り始める

    開拓番号011
    スリッピー(引き心地を探して)
    キス釣りでは、オモリに繋がれたラインから伝達される海底情報を読み取ります。そんな訳でキス釣りでのオモリの引き具合、つまり引き心地が大事となります。ストレスなく海底情報を伝達してくれる雑音が少ないクリアな音質を伝えるオモリを開拓とします。まずは既製品オモリの表面コーティーングから公開します。

    第2弾、第3弾と継続しての開拓予定となっています。現在は第2弾のテストに入っている状態で成果確認中です。こちらは来シーズン(2018年)に公開予定です。
    【お知らせBOX】・・・2017-07-09
    2016年からテストを重ねてきていて、近日(7月)に公開予定です。まずは既製品オモリの表面コーティーングから公開します。第2弾、第3弾と継続して開拓の予定です。
    開拓番号010
    キス100匹捌き具
    キス釣りで大漁に釣れたキスを簡単に捌く道具です。ストレスなく次々に捌いて料理していきます。ウロコ取りも三枚下ろしもサクサク。そんな道具を作ってみます。
    【お知らせBOX】・・・2017-04-10
    かれこれ3年以上も開発してきています。自動で捌く機械というよりは100匹捌くための器具開発です。必ず作り上げます。
    開拓番号009
    handmadetool力糸自作治具
    投げ釣りに使う力糸を船用PEラインからスイスイ自作するための道具です。テーパー長さ4mまでの結び目がない良質な力糸を、1本当たり僅か7分程度で作り上げれます。
    【お知らせBOX】・・・2016-12-06
    2017年4月10日 公開&販売開始しました。
    開拓番号008
    投げ練習用フラッグ
    投げ釣りは、ただ遠くに投げるだけでも十分楽しい不思議な釣りです。そんな遠投するための練習を「投練」といいます。 この投げ練習用のアイテムを作ってみました。
    簡単に言えば飛ばないオモリです。投げる準備段階は違和感が無く、投げた後にだけ大きな空気抵抗が発生して飛距離を半減して巻取時間を短縮し効率的に投げ練習が出来ます。
    【お知らせBOX】・・・2016-11-06
    ようやく完成し、本日(2016年11月20日)公開&販売開始となりました。
    開拓番号007
    超ミラクル高感度「ロータリー天秤」
    超ミラクル高感度の天秤です。アタリがオモリの重さに吸収されません。微細なアタリ情報を伝えてくる天秤です。
    今まで感じる事が出来なかった小さなアタリ(情報)も釣り人に常時伝えてくれます。8色先のピンキスのアタリでも伝えてくれます。その日々の情報を活かして明日の投げ釣りを考える。そんな天秤です。

    (ロータリー天秤使用でのトーナメント上位入賞の実績)
    がまかつ 2016G杯(キス) 全国大会(小松) 3位(渡辺選手)
    DAIWA 2016キスマスターズ ブロック弓ヶ浜大会 準優勝(知久馬選手)
    がまかつ 2015G杯(キス) 全国大会(小松) 2位(渡辺選手)
    【お知らせBOX】・・・2016-11-06
    ロータリー天秤を最大限に活かす専用シンカーの開発に入りました。現在、試行錯誤中です。来シーズンが始まるまでには作り上げる予定です。
    開拓番号006ー(その1)
    キス釣り用「無限仕掛自作ツール」 が完成しました
    【開拓報告書】
    キス釣りの無限仕掛を多彩なバリエーションで簡単に自作出来る治具の依頼を受けました。「漁師結び」という結び方を採用した装置です。
    今では全国のキス釣り師さんに使って頂いています。好評でしたので作って良かったです。
    【お知らせBOX】・・・2016-05-01
    ワカサギなどの小針にも対応したマイナーチェンジの開発中です。。
    開拓番号006ー(その2)
    泳がせサビキ用「無限仕掛自作ツール」
    キス釣り用の「無限仕掛handmadetool」を泳がせサビキ仕掛用に改造する依頼がありました。「泳がせ釣り?」って思いましたね。
    聞いているとなんとも巨大な仕掛けです。要求事項はなんと、エダス4~10号(太すぎでしょ~)、幹糸6~14号(漁師結びできるんでしょか?)、エダス間隔30~150cm(150cm?へ?)
    何回もメールで連絡確認しながらでしたが無事完成です。
    (依頼者さんのテストも合格です。めでたし、めでたし)
    【お知らせBOX】・・・2016-05-01
    他の開発種目の軍資金が底をつき始めました。軍資金確保のため近々期間限定で軍資金確保キャンペーンをするかもです。
    開拓番号005
    イカ釣り用「ヤエンクリップ」です。
    【開拓報告書】
    あの有名な「全日本イカ釣り研究会」の管理人さんからのご依頼です。
    イカ釣りのヤエンを竿に装着し、いつでも片手で脱着できるクリップの依頼を受けました。要望通りの「しくみ」となり合格して無事完了しています。(めでたし、めでたし)
    開拓番号004
    海に向かって泳ぐ「逆走エギ」です。
    【開拓報告書】
    イカ釣り用のエギは普通は引いてくるだけですのでイカの横を通り過ぎてしまい喰うかどうか迷っているイカを素通りしてしまいます。
    そこで、釣り糸を引くと上昇し、緩めると逆に沖に泳いでいけば、イカの横で行ったり来たりしているうちに釣れるはず・・。そんな素人的な興味に対して膨大な時間を注いで開発した逸品です。
    開拓番号003
    投げ釣り用のオモリ「キスタンク」です。
    【開拓報告書】
    投げ釣りの中でもキス釣りはアタリが繊細で、特に引き釣りでは引き重りが小さいオモリが求められています。
    そんな引き重りの軽減にこだわってみた開拓品です。
    開拓番号002
    ウロコが飛び散らない「ウロコ取り」です。
    【開拓報告書】
    円筒形状の端が片刃になっています。ウロコをとると内部にウロコが溜まる仕組みです。
    ある日、ホームページを見たとの事で東急ハンズ(心斎橋店)から電話があり取扱したいとのこと。こんなこともあるのか?と思いましたね。最終的にはやっぱり魚のヒレが刺さる危険性から取扱中止に・・。(電話掛かってきたりするんですね。ビックリです。)
    開拓番号001
    岩礁帯で根掛かりしない「オモリ」を求めて!
    【開拓報告書】
    1999年(冬)僕らは投げ釣りで岩礁帯でも根掛りしないオモリを開発始めました。
    【僕】「良かもん考えたっちゃけど、FAXするけん見てん」
    【兄】「なんやー。また変なもんば思いついたとや?おくってんやい」
    <FAX送信>
    【兄】「おーい。こりゃ面白かばい。本当にこげんなるかいな?実際に作ってみろう」 というのが上のFAXで、以後3年間にわたる汗と涙の開発が始まった。
    ピーライト)-->