スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン

    【 お知らせ 2024-02-11 】
    交換用シリコンを販売開始しました。PE力糸、ナイロン力糸、遠投重視、シニア用などのシチュエーションでお選びください。「お試しセット」も準備しましたのでご興味があれば活用ください。また、シリコンを自由に選べるようにシリコン無しの安価タイプも準備中です!
    mini dompo
    釣り部門

    <製作開始番号>

    016

    シリコンプロテクター

    (開拓報告書)

    販売しています

    ●開拓の経緯

    九州で素晴らしい自作プロテクターを作られていた荒田さんから制作ノウハウ惜しみなく教えて頂きました。そのおかげで開拓を始めることが可能となりました。荒田さんの自作フィンガープロテクターはスポーツキャスティングやフィッシングでも愛用者が多く、そのポイントとなる部分も含めて教えて頂きました。荒田さん本当にありがとうございます。
    (↓写真は荒田さんの作品です)

    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン

    ★開拓の感想★

    さらに、この開拓を進めるにあたり、革製品を作るノウハウがある turtlen-worksさん という方の開拓協力を得ることが可能となりました。今回、初めて一人ではなく二人掛かりでの開拓を経験しました。チームで開拓を進めていくのは楽しさが倍増するんだなと実感しました。二人掛かりで何回もテストをして、そのたびに新しい試行錯誤を繰り返して、ようやく方針が収束しました。新鮮な感覚で楽しい開拓でした。

    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    商品名 シリコンプロテクター(フルセット)
    構成 ①指サック本体  :鹿革(1.5mm)※手縫い
    ②シリコン部材  :高引裂シリコン(1.5mm)
    ③手首ベルト   :伸縮性ベルト(面ファスナー付)
    ④送りコキ    :牛革(2.0mm)
    ⑤丸ゴムベルト  :アウトドア用(φ3.0)
    ⑥丸ゴムストッパー:シリコン製(φ3mm)
    ⑦エンドストッパー:プラスチック製(φ3mm)
    ※シリコン部材はは8色ツンしそうなほど飛ばす人は消耗品(交換部品あります)と思ってください。追い風でも全く8色ツンしそうにない人は、そこそこ長持ちすると思います!どのくらい持つかは個人差がありますが超遠投派の人は消耗品として考えてください。
    在庫状況 ※カート画面で表示されます。
    価格 期間限定3,200円(税抜) ← ※定価4,000円
    Sサイズ 4,000円(定価)
    3,200円(一時的値下)

    Mサイズ 4,000円(定価)
    3,200円(一時的値下)

    Lサイズ 4,000円(定価)
    3,200円(一時的値下)

    LLサイズ 4,000円(定価)
    3,200円(一時的値下)

    送料 600円(送料の詳しい説明はコチラ!
    サイズ選定 サイズ選定についてはコチラを参照ください。
    お問合せ この商品についてのお問合せはこちら
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    商品名 シリコンプロテクター(シリコン無し)
    構成 ①指サック本体  :鹿革(1.5mm)※手縫い
    ②シリコン部材  :付属していません
    ③手首ベルト   :伸縮性ベルト(面ファスナー付)
    ④送りコキ    :牛革(2.0mm)
    ⑤丸ゴムベルト  :アウトドア用(φ3.0)
    ⑥丸ゴムストッパー:シリコン製(φ3mm)
    ⑦エンドストッパー:プラスチック製(φ3mm)
    在庫状況 ※カート画面で表示されます。
    価格 期間限定2,800円(税抜) ← ※定価3,400円
    Sサイズ 3,400円(定価)
    2,800円(一時的値下)
    販売開始(準備中)
    Mサイズ 3,400円(定価)
    2,800円(一時的値下)
    販売開始(準備中)
    Lサイズ 3,400円(定価)
    2,800円(一時的値下)
    販売開始(準備中)
    LLサイズ 3,400円(定価)
    2,800円(一時的値下)
    販売開始(準備中)
    送料 600円(送料の詳しい説明はコチラ!
    サイズ選定 サイズ選定についてはコチラを参照ください。
    お問合せ この商品についてのお問合せはこちら
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    商品名 交換部品(シリコンシート単体)
    選び方 【高引き裂きシリコン】
    汎用シリコンは切れ目が入ると簡単に千切れますので使えません。高引き裂きシリコンは切れ目が入っても引き裂かれにくいのが特徴です。ただし超遠投派の人はそれさえも引き裂く人もいます。
    【硬度】
    硬度が低いほど柔らかくライン保持力が高くなり強度的には引き裂かれやすくなります。寿命を優先するかライン保持力を優先するかになります。遠投派の方は硬度50度(1.5mm)で超遠投派の方は硬度50度(2.0mm)をお勧めします。ライン離脱の快感を楽しみたい方は硬度30度(2.0mm)が気持ちいいと思います。いろいろな人にヒアリングしましたが好みがバラバラなのでどれが良いってことは無さそうです。
    (標準セットは硬度50度(1.5mm))
    【厚み】
    硬度30度はスポーツキャスティングの場合では保持力優先として適している傾向があります。競技なので消耗品扱いでも十分に意味があります。硬度50度の2mmは超遠投派用で引き裂かれにくいのですがラインは感じにくくなる傾向があります。9色とか飛ばすような1%くらいの人を対象としています。ラインを感じたい場合は薄い方がよく保持力優先の場合は厚い方を選んでください。
    (標準セットは厚み1.5mm)
    【幅】
    幅は完全に好みで意見が分かれます。幅によって保持力やラインが弾き出される感じが変わるので好き嫌いが分かれます。シリコン耐久力は幅が広い方が高いです。ラインを感じ取りやすいのは幅が狭い方がいいのですが、結局は完全に好みだと思います。
    (標準セットは幅狭)
    在庫状況 ※カート画面で表示されます。
    硬度10°
    t2.0 幅狭
    -------

    規格外
    幅広 650円(通常)
    450円(一時的値下)
    硬度20°
    t2.0 幅狭
    -------

    規格外
    幅広 650円(通常)
    450円(一時的値下)
    硬度30° t1.5 幅狭
    -------

    規格外
    幅広
    -------

    規格外
    t2.0 幅狭 650円(通常)
    450円(一時的値下)
    幅広 650円(通常)
    450円(一時的値下)
    硬度50° t1.5 幅狭 600円(通常)
    400円(特売)
    幅広 600円(通常)
    400円(一時的値下)
    t2.0 幅狭 650円(通常)
    450円(一時的値下)
    幅広 650円(通常)
    450円(一時的値下)
    【お試しセット】
    硬度30(2.0)狭
    硬度30(2.0)広
    硬度50(1.5)狭
    硬度50(1.5)広
    硬度50(2.0)狭
    硬度50(2.0)広
    2800円(通常)
    2100円(一時的値下)
    送料 600円(送料の詳しい説明はコチラ!
    本体との適合 指サック本体サイズに関係なくシリコンサイズは共通です。
    お問合せ この商品についてのお問合せはこちら
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    商品名 交換部品(丸ゴムベルトセット)
    構成 ①丸ゴムベルト  :アウトドア用(φ3.0)
    ②丸ゴムストッパー:シリコン製(φ3mm)
    ③エンドストッパー:プラスチック製(φ3mm)
    ご利用中の切断された丸ゴムベルトを交換して長くしたい。もしくは丸ゴムベルトだけが劣化したので交換したい場合です。
    在庫状況 ※カート画面で表示されます。
    価格 0,000円(税抜)←※通常価格
    0,000円(税抜)←※特売価格
    サイズ 全サイズ共通(お好みで切断して使用ください。)
    説明 連結部の丸ゴムベルトのみ交換したい場合の交換部品です。
    価格 ---円(税抜)
    注文 販売予定(時期未定)
    送料 600円(送料の詳しい説明はコチラ!
    在庫状況 ※カート画面で表示されます。
    お問合せ この商品についてのお問合せはこちら

    お知らせ


    2024-02-10:交換部品(シリコンシート単体)の販売開始
    2023-08-27:フルセットの販売開始
    2023-07-11:全サイズ規格寸法確定
    2023-02-25:徳島キャスティング練習会でデビュー
    2023-02-21:シリコンプロテクターの公開
    2023-02-21:特許出願
    2023-02-07:シリコンプロテクター形状確定
    2022-10-26:規格サイズ確定(S・M・L・LL)
    2022-10-22:新規プロテクターの基本構成確定。
    2022-07-09:荒田さんに指サックの自作ノウハウヒアリング。
    2022-06-14:フィンガープロテクター開拓開始。


    シリコンプロテクター 標準仕様


    指サック本体  :鹿革(1.5mm)

    シリコン部材  :高引き裂きシリコン(1.5mm)

    手首ベルト部  :伸縮性ベルト(面ファスナー付)

    送りコキ    :牛革(2.0mm)

    丸ゴムベルト  :アウトドア用(φ3.0)

    丸ゴムストッパー:シリコン製(φ3mm)

    エンドストッパー:プラスチック製(φ3mm)

    「各部名称」

    シリコンプロテクターの各部名称です。
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    「特徴」

    投げる楽しさが人差し指から伝わってくるフィンガープロテクターを開拓することを設計思想としました。
    ■特徴1(投げる時の心地良さ)
    人差し指の腹部分がシリコン素材で二重に保護されています。その結果、「トクンッ」といった無音な感じで人差し指から気持ち良く離脱します。ラインは指先に当たりながら滑走しません。投げるたびに「無音の心地良さ」が人差し指から伝わってきます。(PAT.P)

    ①指への負荷が分散されます。(痛くなくなります。)
    ②シリコンの高摩擦力と沈み込みでラインを保持します。
    ③シリコンの弾力性によりラインを弾き出します。

    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン


    ■特徴2(投げていない時の快適性)
    指サック部を指から取り外して仕掛け直し等をする場合などでは、指サック部がブラブラとぶら下がって邪魔になることがありまが、指サック部を手の甲側で折り返して手首ベルトに挟めて保持できるようにしています。(PAT.P)
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン


    ■特徴3(性能劣化と費用対効果)
    従来は硬めの革がなじんで柔らかくなるまで時間が必要でした。シリコンプロテクターは柔らかい鹿革を採用していますので、最初からジャストフィットします。
    柔らかい鹿革は弱いのですが、今回はシリコンシートで保護している部分は鹿革に負荷が掛かりにくく、ラインとの擦れによる革の摩耗がなく、新品の時から常にベストな状態で使用継続できるのではと期待しています。
    シリコン素材は、特殊な「高引き裂きシリコン」を採用しており、切れ目があっても容易には引き裂かれない性状の素材を使用しています。
    (それでもトップキャスタークラスであれば引き裂いてしまうこともありますので超遠投派の人だけは消耗品として予めご了承願います。)

    ■特徴4(力糸に対する影響)
    【PE力糸】
    従来の革のプロテクターでは、PEラインでは、PE力糸側の指に掛ける部分が徐々にケバケバに傷んできます。対策として定期的にPE力糸をカットして指に掛かる位置をずらしていくことが多いと思います。シリコンプロテクターではPE力糸側を傷めにくくなった可能性があります。PE力糸側の性能保持が可能となるかもです。今後、経過観測になりますが、特に自作力糸はこの現象が起きやすかったため効果が高いです。
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン

    【ナイロン力糸】
    逆にスポーツキャスティングでのナイロン力糸では、シリコンとナイロン力糸の摩擦が大きく指を掛ける部分のナイロン力糸が早期劣化を起こします。そもそも競技なので耐久性は問題になりませんが、こまめなチェックをしてナイロン力糸の早期交換をお勧めします。 (個人差があるので定期的にナイロン劣化を観察して交換ください)
    ナイロン力糸のケバケバ写真
    「用途」

    スポーツキャスティング(ナイロン力糸)の場合
    スポーツキャスティングでは、遠投競技であるがゆえに指への負担が高く、また遠投競技であるがゆえに指でラインを感じられる操作性も重要となります。
    スポーツキャスティングで使用するナイロン力糸はシリコン素材との摩擦抵抗が高く、しっかり保持することが出来ます。フィンガープロテクターは一般的にも摩擦抵抗が高いほど良いと言われてます。
    (ナイロン力糸は指掛部分が早期劣化しますので早期交換必要です)
    ライン開放ではシリコンに沈み込んだラインは、シリコン素材が持つ弾力性により「トクンッ」と弾き出されるように気持ち良く離脱していきます。指先にラインが擦れながら走ることがなくなります。このため痛みもなく、たとえ冬場の投げ練習であっても指は痛くならない傾向となります。個人差がありますので何とも言えませんがスポーツキャスティングでは硬度30度(厚:2.0mm)が引き裂きに弱いことを踏まえても保持力があるので競技用としては面白いかもと感じます。
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    フィッシングスタイル(PE力糸)の場合
    フィッシングスタイルではスポーツキャスティングのように常にフルキャストで投げる訳ではありません。さらにフィッシングスタイルの力糸は細いPEラインを使用しますので何かと相違点が多いと言えます。
    PE力糸の特徴として、その細さから指にラインが食い込む力が大きく指の負担も大きくなります。もう一つはPEという素材はもともと摩擦抵抗が低い素材なので指サック側にシリコン素材を使用してもナイロン力糸のような摩擦抵抗は期待できません。
    PE力糸は細いため弾力あるシリコン素材にしっかり沈み込みます。つまり沈み込みによって挟持されているイメージになります。さらにその沈み込んだ深さからのライン開放ではシリコン素材の弾力性を最大限に使って「トクンッ」という感じで弾き出されるような快感が得られます。この「快感」の度合いはナイロン以上のものがPE力糸では体感することが出来ます。
    (もともと開拓はPE力糸で始めた経緯もあります。)
    また、PE力糸側の指を掛ける部分についても力糸がケバケバに傷みにくくなりPE力糸を長持ちさせる傾向があるのではと報告もあります。(このあたりは今後の経過観察になります)
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    「説明動画」

    文章や静止画では解りにくい部分もあるため簡潔に説明動画を作ってみました。鹿革の柔らかさなども感じ取れると思います。
    「指サック部」の詳細説明

    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    ①鹿革
    やわらかくフィット感が良い「鹿革」を採用しています。
    鹿革は、水に濡れても比較的硬化せず柔らかさを維持します。
    ただし、牛革と比べると革表面が弱いという欠点もあります。
    ・・ですが、シリコンプロテクターは、ラインから負荷を受ける部分はシリコン素材で二重に保護されているため、鹿革のメリットだけが活きるようになっています。
    ※シリコンシートで保護されていない範囲は革の摩耗や剥がれが発生しますが、一番負荷が掛かる部分はしっかりシリコンで保護されています。
    ※シリコンシートがついていない状態では危険ですので使用しないでください。シリコンを止める切れ目がありますので危険です。鹿革もシリコンなしではライン負荷に耐えられません。
    ②サイズ
    サイズを細分し、S、M、L、LLとしています。このようにすることで、大き目や小さめを選ぶことも可能となり、結果、オーダーメイド風なフィット感となることを狙ってみました。
    ③指先形状
    指先を入れていくと、しなやかな鹿革が伸びていき第1関節あたりまでの区間でジャストフィットします。最適な革のテーパー角度と、爪の根元部分は段差があるため縫い目をZ形状に(見た目には解りにくいです)にして完全フィットを目指しました。
    ④指サック入り口部分
    一方、指サック入り口部分(第二関節側)はフィット感を狙わず多少の余裕を持たせてます。目的は、指を違和感なく曲げられるようにすることと、釣りに使う場合では指サックを頻繁に脱着することや、人差し指の形状が人によってはテーパー状であったり棒状であったりするためです。
    「シリコン部」の詳細説明

    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    ①高いライン保持力
    指サックにはラインが滑らない事が要求されます。シリコン素材は摩擦力と沈み込みによる挟持力で保持できるフィンガープロテクターとなっています。
    ②高い弾力性
    投げ終わりでラインのテンションが抜けると、シリコンに沈み込んだラインは、その弾力性によって弾き出されます。その結果、ラインが指先を擦りながら走ることなく軽快に離脱していきます。
    ③シリコン部の固定方法
    人差し指の腹部分ではシリコン素材は革に固定していません。シリコン素材を指の周囲に廻して支線を伸ばして指を囲んでます。こうすることで、人差し指の腹部分では革部とシリコン部がスライド自由に係止されます。これにより人差し指を曲げたり伸ばしたりしても人差し指の曲げにくさに繋がらない構造にしています。
    ④高引き裂きシリコン
    一般的なシリコン素材は引き裂き強度が極端に弱く切れ目が発生すると手で軽く引くだけで簡単に引き裂けるため使えません。そこで「高引き裂きシリコン」という特殊な素材を採用しています。引き裂き強度が強く、切れ目があっても簡単には引き裂かれない素材です。ただし8色ツンしそうなほどの遠投派の人は、この素材でも引き裂いてしまうことがあるため、そのような超遠投派の人にとってはシリコン部材は消耗品として予め取り扱いをお願いいたします。
    ⑤選び方
    シリコンを選ぶイメージ図ですが実際はプロテクターに対する要求は皆さんバラバラみたいです。例えば遠投派に属する人でも保持力を重視して硬度30°の2mmを選ぶ人や、近投派の人でも硬めのシリコンが好きな人など好みが優先されます。
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    シリコンの交換方法を動画にしました。慣れると簡単です。
    「手首ベルト部」の詳細説明

    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    ①手首ベルト部
    手首ベルト部は、弾力性がある面ファスナー付のベルトを使用しています。ベルト装着の「送りコキ」は手が痛くならないように革製を採用しています。この革製の送りコキを移動して好みの位置にすることができます。
    「連結ベルト部」の詳細説明

    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    ①連結ベルト部
    「連結ベルト部」は、「指サック部」と「手首ベルト部」を丸ゴムで連結しています。丸ゴムストッパーで丸ゴムの長さを可変出来るようにしています。丸ゴムの長さを変えることで手のサイズに対応できる構造としています。また、長さの好みの違い、用途違い好みが分かれることに対応しています。
    ②フィッシングスタイル
    フィッシングスタイルで、指サック部を頻繁に脱着し仕掛け直しするような場合は、丸ゴムを長く調整し、脱着を重視することが望まれることもあります。
    ③スポーツキャスティング
    スポーツキャスティングでは、指サック部の脱着は関係しないため、丸ゴムを短く調整し、指サックのフィット感を重視するが考えられます。
    ④エンドストッパーの取付方法
    長さが決まったら丸ゴムを切断して付属しているエンドストッパーを取り付けてください。エンドストッパーは丸ゴムストッパーから20~25mm程度で切断するとジャストフィットになります。
    なお取り付けたエンドストッパーは細いマイナスドライバーでこじ開ければ再調整して再装着もできますが壊れてしまうこともあるので自己責任でお願いいたします。
    「取扱説明書」

    使用方法は以下の「取扱説明書」にてご確認ください。

    取扱説明書(印刷用PDF)・・・ A4サイズ
    規格一覧表

    おおよその規格サイズのイメージです。鹿革は伸びがありますのでサイズが合わなくとも多少であれば適応できると思いますが、スポーツキャスティングではジャストフィットを狙って良いと思います。フィッシングであれば指サックの脱着を考えて大き目でも構いませんがジャストフィットでも良いかもです。
    製品にはサイズ表記がありませんが下記のように縫糸色よって確認できるようにしています。男性はほとんどの人はMサイズで、指が太い人はLで、さらに指が極太の場合はLLになるイメージです。
    【規格一覧表】
    サイズ 縫糸色 目安 適合シリコン 丸ゴムベルト 手首ベルト
    レッド 女性一般(兼子供) 全共通 全共通 赤ベルト
    ブルー 男性一般(細目) 全共通 全共通 黒ベルト
    イエロー 男性一般(太目) 全共通 全共通 黒ベルト
    LL ホワイト 男性一般(極太) 全共通 全共通 黒ベルト
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    ※判断の目安となる 「サイズの調べ方」 をクリック!!
    ※あくまでも一般的な目安ですので、サイズ適合を保証するものではありません。また、大変申し訳ありませんが、購入後開封された場合は、商品の性質上返品することができません。予めご了承願います。
    「各部写真」

    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    スポーツキャスティング プロテクター 指サック フィンガープロテクター 投げ釣り 遠投 シリコン
    「ブログにて最新情報を発信しています。」